上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役に立ったらぽちっとよろしく。 人気ブログランキングへ

フォントとかにコダワル人はちょっと神経質過ぎない?と思ってたけど…
Webページを作りだすと…自分も結構気になってきたこの頃…。

で、Windows Vista や 7 に入ってる新しい日本語フォントMeiryo!これ綺麗だしVista以上なら間違いなく表示されるのでいいんだけど…何故か斜めにならない! 聞く所によると日本語は元々文字を斜めにする文化がないから機能を外したらしい。なるほど確かに!日本人しばらくやってるけど…言われてみると手書きで斜めにした事ない…。英語とかなら、他とニュアンス違うよ!って意味で斜めにするらしいけど…。ワープロとかで文字が斜めになる機能が付いてたのは英語用の機能が日本語でも使えてただけ…という事みたい。

ただ、、、おいら的には斜め文字のちょいヒネクレ感が大好きで…。斜め文字はおいらの中ではもうナイフとフォーク並みの存在になってる…。ステーキをお箸で食べるのが無理なのと同じくらいに…。

…かと言って斜め化可能な古いMS Gothicはギザギザして目がチカチカするし…。全く別のフォントファイルとかだとWebじゃ殆ど役立たず。う~ん、伝統と革新の間に挟まれて…ってな高尚な悩みではないけど…何とかする方法はないもんじゃろか?と思ってたら!中国語フォントYahei!何故か日本語も表示可能!で!斜めになる~♪ Why??? 中国も斜めにする文化はないはずだけど、時流に合わせてるのかな?さすが四千年はだてじゃない… Cool ! !

ただ、じゃあ全部YaheiでOKか?と言うと…残念と言うか当然と言うか、次の二つ

  • 字体がやっぱり日本語には多少違和感がある。
  • 字によっては稀に細部の構成も違う。

だから、斜めのとこだけYaheiを使うのがいいかも。↓こんな感じ

yaheiAndMeiryo.jpg

しかし Micro Soft で 微 軟 う~ん…面白い!!

<!DOCTYPE html>
<html>
    <head>
        <meta charset="utf-8"/>
        <style type="text/css">
body {
    font-family:'Meiryo',sans-serif;
}
em {
    font-family:'Microsoft YaHei',sans-serif;
    padding-right:.3ex;
}
        </style>
    </head>
    <body>
        <div>
            メイリオ中で<em>微軟雅黒の斜め文字</em>を使用
        </div>
    </body>
</html>

役に立ったらぽちっとよろしく。 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

Googleに対抗して作られたMicrosoftの検索エンジンBing(β)の感想。一言で言うなら使いにくい。

まぁ、おいらはMSが大きくなりすぎると少し不都合…と思ってるので、色眼鏡かもしれないけど…。

ただ、そんな色眼鏡の分をかなり多目に引いたとしても、これがGoogleに勝てるとは思えない。…で、何でこんな事をわざわざメモしておこう!と思ったかと言うと、世間はおいらと逆の意見みたいだから…。以下の記事なんかがそれ…。

で、確かに幾つかの点ではBingはGoogleにない機能がある。例えば、動画検索だと動画にカーソルを乗せただけで、いきなり動き出す(ぶっちゃけびっくりのMS特有おせっかい機能)…。けど乗り換える理由には全くならない。そして当然Googleにしかない機能も沢山ある(検索オプションの種類の豊富さ等)。

ただ、あまり乗り換える理由が見当たらない中で、著名なIT系のサイトや調査会社がPushしてるんだから………MSがBingにかけた宣伝費1億ドルはさぞ効果があったはず。…え?考えすぎだろうって?いや…違う!!きっと…自分が宣伝費のおこぼれにも預かれないから、適当に八つ当たりしてるだけです……う~おいらって最低…。

役に立ったらぽちっとよろしく。 人気ブログランキングへ

Copyright © ふらふら技術者の日記 All Rights Reserved.
Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。